忍者ブログ
秋野菜の移植

守男君の娘さんの寄稿文を読ませてもらいました。しっかりした娘さん。
子供は親の背中を見て育つというのはほんとうですね。

靖子さんの久しぶりの料理の話、おもしろく読ませてもらいました。
キューリはどうして一緒にたくさん出来るのかな、ゆっくりできたらいいのになー、近所の奥さんも同じような話をしていました。

その奥さんは旦那が一生懸命世話してザルに「こんなにあった」と持ってくるのを嬉しそうに頂いてゴミの日に出すというものでした。
私の家内はコーンポストに入れているようです。

あんな料理ができたらいいですが ざんねん、

写真は昨日までに苗を作っていたのを移植したものです。
ブロッコリー1列、白菜2列、キャベツ2列、左のはニンジンです。

大根は2段目の畑に植えています。
土寄せと追肥が効いてかなり大きくなりました。
ヒヨロヒョロしていましたが土寄せでしっかりしたようです。

これからいい天気が続いたら虫が喰い始めるんでしょうかね。
不織布のトンネルをするといいらしいけど どうしようかな。

台風の風は大したことはありませんでした。
今は吹き返しの風がそよそよです。湿度が高くて暑いですね。

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


画面編集変更(RSS)
プロフィール
HN:
新米隠居
年齢:
72
性別:
非公開
誕生日:
1945/08/13
職業:
プータロー
趣味:
他にやることがないから家庭菜園
自己紹介:
12月1日 私は無職となりまして、仕方なく隠居することになりました。ピカピカの隠居1年生です。
先輩隠居の方々のご指導ご鞭撻のほど よろしくおたのみ申し上げます。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
来訪者数(カウンター)
最新コメント
[07/27 NONAME]
[05/27 NONAME]
[04/17 NONAME]
[02/23 NONAME]
ブログ内検索