忍者ブログ
思いやりのはがき
 
鈴鹿の友人からはがきが来た。
筆書きでいつもと同じように丁寧に書かれてある。

なによりも彼は私の気持ちを知っている様子が伺われた。
思いやりにあふれた短い言葉に感銘を受けた。
燃料切れで止まりかけた軽トラにガソリンを補給されたような・・・

私は体力と気力の衰え、痛風の痛み そして守男君の訃報などで落ち込んでいました。

なかなか立ち直れないけど、このまま沈んでしまうわけにはいかんな、と思いました。

足腰の痛みでみかん畑の手入れを放棄していました。
「もうここの手入れはできない」と諦めていましたが やりました。

写真はテレビで世界絶景紀行に出てきたアメリカ。
若いころジョンウェンの映画など見たときの風景です。
あの道を幌馬車で走ったのかもしれない。

未来を思えなくなると 過去のことばかりが目に浮かびますね。





PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


画面編集変更(RSS)
プロフィール
HN:
新米隠居
年齢:
71
性別:
非公開
誕生日:
1945/08/13
職業:
プータロー
趣味:
他にやることがないから家庭菜園
自己紹介:
12月1日 私は無職となりまして、仕方なく隠居することになりました。ピカピカの隠居1年生です。
先輩隠居の方々のご指導ご鞭撻のほど よろしくおたのみ申し上げます。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 15
16 18 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
来訪者数(カウンター)
最新コメント
[07/27 NONAME]
[05/27 NONAME]
[04/17 NONAME]
[02/23 NONAME]
ブログ内検索
最古記事