忍者ブログ

カテゴリー:残日録

河津桜

カーリング女子の試合はヒヤヒヤしますねー、もう少しでハウスから離れそうだったけど ようやく1点を取り1対1  今夜は勝たせたい

 
写真は四浦半島の河津桜を見に行きました、その花の咲き具合です。
ここは田の浦の恵比寿さまを祭った神社の境内です

四浦半島で一番海面に近いところで 暖かいんでしょうね。
展望台はまだ蕾 ここから徐々に高い山に登る道筋に河津桜は植えられています。

さくら祭りの会場は岬の高いところにあるのでまだでしたが 出店などもたくさん出ていて テーブルもたくさんある。
私は家内とコンビニで弁当を買って行きましたが ここにはサザエの炊き込みご飯やクロメうどん、津久見みかんなどなんでもありました。
私たちは「たけのこご飯」の弁当を食べました。

サザエを食べたかったので サザエの袋入りを一つ買いました。
明日家内が炊き込みご飯にしてくれるそうです。

椿の花と桜の花の取り合わせが奇麗でしたから 写真を撮ってみました。



PR

寒波の終わり

今日から春に向かっていくんじゃないでしょうかね。
昨日まで雪がちらつく寒さでしたが  東北や北陸の方はまだまだでしょうが この辺は梅の花も3分咲きというところです。

もうすぐ津久見の四浦半島の河津桜も咲くでしょう。去年は20日ごろに見に行ってますから

写真は三沢基地に先日配備されたF35Aステルス戦闘機。
自衛隊に配備された1号機です。
最近の日本周辺の国の軍が侵入してくることが多いから 自衛隊の質の向上も仕方のないことですかね。

ちなみにこれ1機が150億円強です。今年10機体制にして100機まで増強する計画もあるらしいが定かではない。

F35Bという空母仕様のも含めていますね。


小さなロケット 

電柱とほぼ同じ大きさのロケットで人工衛星を打ち上げました。
午後2時3分 発射 というんで少し曇り空だから高い山に登れば見えるんじゃないかと 家内と二人で白山の峠まで行きました。

ちょっと早くついたんで 南の空の見通しのいいところを探しながら林道を移動していましたら松が岳まで行ってしまいました。

発射時間を待っていたら 徐々に風と雪がひどくなり 雲も厚くなりました。ニュースで今打ち上げられたとありましたが なにも見えませんでした。「寒いから帰ろう」と山を下りてきました。

打ち上げは成功でよかった。5億円のロケットだそうで 後進国などに衛星の打ち上げを支援できる。


2月1日 雨 山は雪

昼前、軽トラで少し林道の方へ行ってみた。
家内が「ヒラタケが出てないかな」と毎年この時期はいくものだから

行こうかな、と言って出かけたんですが 写真の高速道路のすぐ向こうまで行ったところで雪が多くて引き返しました。

この辺は少しの雪ですが20mも登ると5センチくらいで その先はノーマルタイヤでは無理じゃないかと判断しました。

午後になり、家内は近くの温泉に行くと出かけました。

寒波が来る
 
私の家の近くにキャノンの大分工場がある。
キャノンの敷地は広く 玄関辺りは芝生がきれいで 桜の木がたくさん植えられていて春には工場内を散歩させてくれる。

近所の散歩の友人と通りかかった時、ここから見る鶴見岳と由布岳が美しかった。頂上付近は雪があった。

私たちはしばらくここに座って眺めていました。

私は最近右の足の膝関節が痛い。階段上りは良くないようだわ。

ようやく体調がよくなった
 
写真は一昨日の朝なんですがね 雪でした。
散歩に行く前に自撮りしました。

暮れからこの日まで腹具合も悪くご飯が食べられなくて 熱も38度8分くらいあり 足腰の筋肉痛もありました。

正月で医者にも行けず 4日に行ったんですが原因はわからないままでした。
体重が4キロ減少しました。

昨日あたりから散歩の時間も1時間くらいまで伸ばしてようやくよくなりました。
4日にもらった薬も病名がわからないのに出された薬は気持ち悪くて飲めませんでした。風邪のウィルスは検出されませんでした。

体重が減って・・・余計なものが身体についてたようで 足も軽くあるけるような気がします。

本当は弱っているんでしょうけどね、
 
 
 

2018ですね、

大晦日の夕方ごろから体調が悪くなり困っています。
医者は休みだから明日行こうと考えています。

峰さんが今日イノシシを仕留めたので山に引きだすのを加勢に行きましたがほとんど役立たずでした。
こういう時の60キロくらいのいいサイズの雌でした。

車に積んで私は家に帰ってきました。
スタミナがなく 足がふらついて峰さんの役にたてませんでした。

写真は関崎の灯台、先の島は高島ですが その先三崎半島があります。
この界隈を船で魚釣りをしていました。今でもたまに見に行くところです
過ぎてしまったことを何気なく思う時間が増えましたかねー。

この歌の歌手も先日亡くなりましたね。はしだのりひこさん
https://youtu.be/RNMg1duOMCg
 

リハビリ教室の卒業

リハビリ教室も今日で卒業でした。
3カ月一緒に身体を動かした老人の仲間たちと別れの日で やはり寂しかった。
近所の人たちと来月から公民館に集まって運動をしようと約束した。

写真は前の小学校の側の道端にある菊の花です。
散歩のときいつも奇麗だなーと眺めています。

明日から散歩とストレッチをするように心がけたい。

反省

今年もあと1週間です。
今年を反省してみると 腰痛に始まりました。

同窓会をしようと計画しましたが 計画倒れで多くの人に迷惑をかけた。
失うものばかりで なにも得るものはありませんでした。

人生最悪の年でした。

来年に何かを期待できる要素もなく 毎日その日暮らしをしています。

散歩のときに野バラ(いぞろ)の実を食べていたメジロを見ました。
 
風が止んだ

今日は久しぶりに風が止んだ、
昨日サザンカの花の写真を撮ろうとしたけど 風で揺れてうまく写せなかったけど 一番高いところの花を今日は写すことができました。

毎日この花を見に歩いているような毎日です。

今日は青い空に白い花がとても美しく見えました。
写真をクリックし増したら大きくなりますからぜひ見てください。



風が冷たい

できるだけ毎日散歩しているんだけど 途中の誰かの家の庭にこのサザンカの花があります。

とてもきれいで 今日はカメラを抱えていきました。
バラの花にも似た 純白な色が心を引き寄せて立ち去るのが難しい


先日家内が「渋柿が売られていた」と話していた。
昨日私はその店に出かけました。
店の人に「これいくらですか?」と そしたら「今日から安くしました、大きな実の方が1000円 小さな方が880円です」と

私は小さい方を2つ買いトラックに乗せて貰った。
家内と皮を剥いて熱湯消毒して干して数えたら87個ありました。

今朝散歩から帰り もう一度買いに行きました。2袋買いました。
今日は若いねぇちゃんがいてトラックに乗せてくれた。
「ねぇちゃんはスタイルがいいね」と言いました。お金を払いながら・・

そしたらおつりとレシートを持ったレジのねぇちゃんが「私のスタイルはどうですか?」とポーズをとるんですよ。
「私は胸もあるんだけど この人はやせてるだけよ」と 何か張りあっています。
「うーーん、胸がある方がいいかな?」なんて3人で冗談を言い合っていました、

「痩せてる原因は食べたものをすぐトイレに出してしまう」、などと
「なんでそんな話を俺にするんじゃー美人が台無しじゃないか」といいながら大笑いした。

たまに買い物にも行くと面白いこともあるもんですね。
全部皮を剥いてぶら下げました。


取り残しの実
 
近所の友人と取り残していた渋柿を取りに行った。
二人して老人だから手の届く所だけを取り 後はまたほたらかした。

梯子を持って行けば取れるけど危ないから止めました。
若い時からいっしょに遊んでいた人が 電気工事中に梯子から落ちて死んだし、私も10年くらい前に梯子から落ちて左腕の関節を骨折した経験がある。

友人に危ないから手の届く所だけにしようと話して 持主にも全部は取れないと断った。
もう毎日カラスが来てうるさいんだから 取ってくれと言うけど無理ですわ。100個ほど取って止めました。

寒い日が続いています。乾燥しているからいい干柿ができそうです。

今日はリハビリ教室の送迎の人に出来ていたのをあげました。
喜んでもらえてよかったです。
リハビリ教室のスタッフは老人のために頑張っています。
私は今月いっぱいで止めたくないけど卒業です


寒いな

昨日は今年初めて福岡まで行きました。

兄が入院してるから もう少し早くいきたかったんだけど 

高速道から見える由布岳や鶴見岳には雪がありました。
思えば今年も残りが少なくなりましたねー。

リハビリに行き初めて2カ月が過ぎました。今月で予定終了ですがかなり効果がありました。
こうして運転も長時間できるようになりましたから ほんとに助かりました

散歩も2キロを毎日やっています。
腹筋と背筋がえらい弱っていました。今これを強化するように気を付けて動いています。
これ以上弱らないようにしたいんですけどね、



小さな祭り

家内の友人がこの小さな祭りに農産物を販売する店を出したから 景気づけに出かけました。
臼杵城址の正門横の芝生でやっていました。

午前中は柿の木の剪定をしたり 近所の友人と散歩したりしていたんですが、昼頃に3人でここへ行きました。

途中で「すのこ」を作る工場がある。そこには廃材を毎週土曜に道沿いに出して「自由に持ちかえってください」と書かれてある。
今日は床材と壁板がたくさん置かれてあった。

私は車を止めてすぐ電話をしました。
友人のギャレットが古民家を買い取り 改装中だからこの板を使うとわかっていたから 

帰りに見たら1枚もなかった。
ギャレットの家に行きました。板は彼の軽トラに乗っていました。
「コガさーん、とてもよかった、ただだった すごくいい板だった」と
私に抱きついてきました。

ギャレットは3年くらいかかって大きな古民家を一人で改造しているのです、プールやウッドテラスと芝生、小さな池に滝まで作り緋鯉を入れています。
外人は日本に来ても外人ですね。



散歩

今日は白馬渓谷に行きました。
近所の友人と家内も一緒に
長くこの近くに住んでいながら 初めてでした。

紅葉は今が見ごろでした。


南天の緑の葉っぱに赤い実があり 紅葉が落ちている風景もきれいに見えました。

渓谷への駐車場から 20分くらいで奥の神社までゆるい登りなんですが なんとか登り切ることができました。

3人で「来てよかったな」と



ワイルドやなー

午後になり私は家内と買い物に行った。
今朝のニュースで北朝鮮がまたミサイル発射の準備をしていると、

私は今度こそアメリカが北を攻撃するかもしれないと考えた。
そうなればどういう社会現象が起きるのだろうか?
考えてみたけどボンクラ頭ではわからない、

とりあえず、寒くなるから灯油がなくなるとこまるから 灯油だけ買い置きしとこうかと考えました。
家内は何か保存食(冷凍してなくてもいいもの カップラーメンなど)を少し買っておくと話していました。

何もなくても使うものだけ少し買い置きしました。
そして家に帰ったら 峰さんから電話でカモが獲れてるから取りに来るように言われました。

カモとヒヨをもらいすぐ帰りました。
毛をむしり 裁いていたら家内が「ワイルドな暮らしやなー、今に始まったことじゃないけど」とつぶやきました。

私はおかしくて 「峰さんがおかぁさんがヒヨの焼き鳥が好きだと知ってるから獲ってくれたんよ」、と話しましたが「うん、わかってる」と

今夜食べる分を焼き鳥にしながら これだけ(写真)は冷凍しました。
年越しそばを作る時のダシを取るのに使いたいと思います。これが毎年の恒例だし 峰さんもそれを望んでいる。

カモの焼き鳥を食べながら ワインを飲んでみた。安物のワインだけど なんか気のせいかとても美味しく感じた。
カモは雌だったので柔らかいけど野生の味がした。


寒くなりました

別府に鶴見岳は初冠雪だとテレビでやっています。

昨日も寒かったし、散歩はできなかったけど きょうは着込んで友人といつものコースを歩きました。

明日はリハビリの日。

 
収穫祭
 
今日は地区の収穫の祭り。
この前のウォーキング大会は雨で流れたんだけど 今日はとても寒くて風も強かった。

私は近所の友人と一緒に行こうとしましたが 彼は「寒いわ、行くのを止めとくわ」と帰ってしまった。
私はトラックで行きました。家内は先に行き接待の手伝い。

もち米を買う予定でしたから 車の方がいい。
毎年同じ人から買うもんだから 私の顔を見たら農家のオッサンはカモを見る目で歓迎していました。

子供たちの家のもいっしょに3キロ入りの袋を3個買いまして「トラックまで運んでな」とお願いした。

おまけに渋柿を1袋50個くらい入ったのをくれた。
地区の奥さんたちがいろんなクラブ活動をしている展示会や販売がされていました。

むかし、勤めていた頃の友人たちもたくさんいました。
しばらくみんなで近況を笑いながら話しました。

 同じ事務所の人が「手編みの服を買って」、と。
「糸代が高くて 安くは出来ないけど」と 「いいよ あんたは私のいい友達だから」

さっき、家内が着て見せましたが 上品なものでした。
そう言えば あの人は会社内でもっとも奇麗な人だったから やはりセンスがいいんだろう。

私は午後に柿の皮を剥いて 紐で結び熱湯消毒をして写真のように干しました。

寒くなりましたからもしかして良い干し柿ができるかもしれない。


寒かったなぁ

急に寒くなりましたねー、いつもより1時間遅く目が覚めました。
夕べから雨で外が暗かったからでしょう。

10時前に近所の友人が来たので 一緒に出掛けた。
軽トラで海岸線を走っていたら 途中で柿農家を見ましたので寄りました。
ご主人と話していたら 「柿を持って帰らないか」ということになり 少しもらうことにしました。

私は柿の実が奇麗だったから写真に撮りたかっただけなんですが せっかくだから買い物袋に一杯だけもらいました。
農家のご主人が「渋柿だけど 寒いから干したらいいのができるよ」

広い畑に写真1枚には入らないくらいたくさんありました。
とてもきれいでした。
有田焼かな 今泉柿右衛門という人も この柿の色が好きだったらしい

家内が数えたら66個あったと皮を剥いていました。
私は包丁を研いでやりました。

去年、一昨年と干し柿をしても暖かい日が多くて 食べられるものはできなかったので もう作らないことにしていたのですが・・・・・
はたして ことしは食べられるのでしょうかねぇ

 孫が食べてくれないから楽しみもないけど
 
 

遠くまで軽トラックで

近所のいつもの友人と「今日は天気がいいなぁ、どっか行こうか」と軽トラで出かけました。
大野川の土手を上流へ行っていたら この晴れた日よりに誘われるように竹田市の方まで行きました。
途中で紅葉の用作(ゆうじゃく?)公園まで行きました。



帰るには早すぎるからと もう少し遠くに行こうと登りました。
そして久住の花公園まで行ってしまいました。
九重連山を見ながら 祖母傾や阿蘇の連山をながめながら、この牧場の近くで 持って来ていたおにぎりを二人で食べました。


紅葉もきれいでした。
熊本の先輩もこの紅葉がお気に入りでした。


画面編集変更(RSS)
プロフィール
HN:
新米隠居
年齢:
72
性別:
非公開
誕生日:
1945/08/13
職業:
プータロー
趣味:
他にやることがないから家庭菜園
自己紹介:
12月1日 私は無職となりまして、仕方なく隠居することになりました。ピカピカの隠居1年生です。
先輩隠居の方々のご指導ご鞭撻のほど よろしくおたのみ申し上げます。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
2
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28
来訪者数(カウンター)
最新コメント
[07/27 NONAME]
ブログ内検索